2355

WM 2015.12出産 ワーママ大変だよアピールを欠かしません。ミニマリストを目指しています。

生後1237日目の朝・娘が初めてトイレでおしっこができたお話

かおるです。
タイトル通りのおしっこ話です!

トイトレ、昨今話題ですよね(そうでもない)
まぁうちもですね去年くらいから聞こえてはいました。
トイトレ・・

あーはいはい、トイトレね・・・まぁそのうち・・・


2歳クラスですが、4月生まれとかの子はすでにオムツがはずれて
すっきりとしたお尻なわけです。
まーでも12月生まれの我が子、別にいいっしょ!
小学生になってもオムツしてる子いないっしょ!
そのうちいけるっしょ!

という楽観的なマミーを演じつつ
内心(まじでめんどくせぇ~~~~~!!!)と
叫んでいました。

なんだよトイトレって・・・
まじでクソ・・・人間はめんどくさい。。。
馬なんて生まれたその日から歩くのに。。
とか思うような母親ですので放置です。まじで何もしていませんでした。

子供がプレッシャーになるのもアレかなって思っていたし(言い訳)

 

トイトレに励む様子がSNS界隈で見られましたが
(がんばったねシールの導入・可愛い便座にするなど)
かおるは何もしませんでした。

 

なぜって?
子供を信じているから・・・
(あとまじでめんどくさいから・・・)

 

そんな感じのスタンスで生きてきたのですが
4月になって3歳のクラスに進級したころ娘に変化が
訪れました。

 

「パンツ履きたい」とかいいだしたのです。

 

え・・あんたわかってんの?
パンツって、あの単なる布よ、ペラッペラの!


オムツみたいに10時間安心♡とかないのよ、
まじで2秒ともたないあの布よ!??!?!

 

と思いつつ
コストコでプリンセスのパンツを購入。

コストコのプリンセスパンツすっごい可愛いので
おすすめです。柄が全部違って7枚くらい入ってて1000円しなかった。
(値段違ったら申し訳ない)
エストのゴムとか、布の薄さとかまぁ簡単な感じは
見受けられますが無問題!
娘はキャラにこだわりがあまりないので何でもOKの最高の子です。

 

そして4月半ば
保育士さんから衝撃の発言が。。

 

「娘ちゃん、おトイレカンペキです!」
「今日もパンツで過ごしました!」


えっ?先生どこかの子供と間違えてませんか?って感じで。
だってうちの子、家では一切トイレに行かないんですよ!!!
先生!本当にうちの子ですか!?


って問い詰めたくなる気持ちをぐっとおさえて

「へぇ~そうなんですね~」と返しましたよ大人ですので。


ほんでゴールデンウィーク
まぁ、何も進展はない。

 

と思っていましたが!
ここで!かおるが!
買ったものが!
まさかのきっかけになっていたのです!


それは
DAISOの折りたためる踏み台(200円)

100均の踏み台が優秀すぎる!家に一つは常備しよう - IZILOOK

 

ちょっと棚の上のものを取るときとかに欲しいと思っていたのですが
これがまさに娘のトイレにお座りする際の踏み台として
ジャストミーーーート!!!!!!!!!

 

別に何のかわいげもない
この200円の踏み台がまさかのヒット。

 

「おトイレ行きたい」

連れて行く


出ない


わたし「出なかったね~、でもおトイレいけてえらい!」

 

を繰り返す日々でしたが

今朝また娘が「おしっこでる、おトイレでする」
というので手をつないでトイレへ。

 

「出そう~~」というので慌てて脱がして座らせ、
もう1秒もせずに
「出た」というわけです。

 

え~と思いましたが
朝の静けさをやぶる水音・・・・(静かじゃないけど)

出来た~~~~~~~~~~~~!


あまりに嬉しくてご近所中に聞こえるくらいでかい声で

「すごーーーい!!!
えらーーーーい!!!!
良かったね~~~~!!!!!
よく頑張ったね~~~~!!!!!!」

と爆褒めしてしまいました!!!!


トイトレ、結構頭を悩ませて頑張ってるお母さまもいますが
こういうダラダラした親もいるよ、そのうち出来るよっていうことが
言いたかった。

 

娘はもうすぐ3歳5か月です。
多分別に早くないし、自慢できるもんでもないかもしれませんが
わたしはとっても誇らしい。

 

可愛い娘が、頑張ってやり遂げた。
トイレでおしっこ記念日です。

 

ああ嬉しい。


子育ては大変なことがどうしても世間でも
自分の中でもフォーカスしがちですが
こういうなんともいえぬ、サプライズの喜びが
待ち受けているので、いいものだな~と思ったりもします。


(でもゆっくり寝たい)

 

以上