2355

WM 2015.12出産 ワーママ大変だよアピールを欠かしません。ミニマリストを目指しています。

すごいトシヨリBOOK

 

細々と本を読んでいるかおるです。
ミニマリストとかの本を色々と読んでいるうちに
暮らしとは・・生き方とは・・ってなっていって
最近はお年を召している方が書いた本が気になる。

それでこれ。
タイトルがインパクトがある!ドイツ文学者の方が書いた本です。
エッセイなのですごく読みやすかった。

 

 

この中で、特に気に入ったというか気を付けようと思ったのが
①人の話を横取りしない
②年を取ったら洋服は華やかに
③4年ごとに新しいことをする

という話。


定年退職して夫婦で旅行しても盛り上がらないですよ、お父さん!とか
なかなか辛辣だけどすっごく面白い。

年をとることに抗うのではなく、寄り添って
どうやって生きていくか。
男性目線の本って結構珍しい気がする!

面白かったです!
育児の合間に読む本としては非常に斬新だった。

うちの夫婦は最近かなり破綻してきており
またそのことに夫が気付いていないことが大問題。

 

妻のほうが夫に一切気遣うのをやめたらどうなったっていうのを

ツイッターでちらっと見たんですがまさにそれなんだよなぁ・・

 

飲んだコップをおきっぱなし

濡れたタオルがぐちゃっとしてる

パジャマが脱ぎ捨ててある・・・

こういうちょっとしたしりぬぐいがもううんざり!!!

で、「こうだったよ、今度からこうして」というと

不機嫌になる。

こんな暮らし、あと数十年もするのか~~無理じゃね^^

って感じです。

 

池内さんの作品他にも色々あるので

是非読んでみよう。

 

きょうもまた好奇心散歩

きょうもまた好奇心散歩

 
ひとり旅は楽し (中公新書)

ひとり旅は楽し (中公新書)

 

 

 

以上