2355

WM 2015.12出産 ワーママ大変だよアピールを欠かしません。ミニマリストを目指しています。

3歳娘育児に希望の光が見えてきた話

ちょっと前回めっちゃくちゃ暗い日記書いといて

何この人大丈夫?光見えるの早すぎん?感情の浮き沈みやばない?なんか幸運になるブレスレットでも買ったか?って感じかと思いますが

こんにちは、かおるです。

 

kaoru00000.hatenablog.com

 

こちらが前回の日記になります。

暗い内容なので読まなくてもオッケーです!

要は

・育児つれぇ~

・子供言うこときかねぇ~

・虐待しちゃいそうだよ~

 

て感じの内容です。

虐待しちゃいそうというか、私自身がもうしんどくてしんどくて感情的になりたくないという気持ちが爆発してエンエン泣いていました。階段で。暗い階段で。。

(子供に対して感情的になりたくないという意味です)

 

ほんで。金曜日の午後

「あーあ、また今日もお迎えか・・・(グズられるし)

そして土日か・・・(土曜2人で出かけることにしていた)」

ってウジウジしながら

ふと頭に浮かんできたアドラー式怒らない子育て理論(呼び名違うかも)

 

いや、あーた!怒らないって!あーた!!って思うでしょ。

こちらのブログをご覧ください。

www.kazarigiri.com

 

かざりさんのブログが大好きでよく読むのですがこれですよ・・・

 

この中でも心に響いたコラムがこちら。

 

コラム:子供を宇宙人だと思う
子供は宇宙人なので、この地球の、日本の、大人からした世界でのいいこと悪いことをまだよく知らないのです。

 

自分がやっていることを「いい/悪い」か判断できるほどよくわかっていないのです。

例えば自分が異星に行って食事の際に手を合わせて「いただきます」と言ったとします。

そこで同席した異星人に「お前なにしてくれとんねん!!」と突然怒鳴られたら驚くし怖いし混乱しませんか。

しかし実は『手を合わせて「いただきます」』が、その星ではひどい侮辱の表現だったとしたら?

「知らんかってんから許してや。つーか普通に注意してくれや。」って感じだなと思います。

そんな感じで、子供が間違っている行動をしていたら怒るのではなく、「それはいけないことだ」と教えるだけってことですね。

 

これこれ!!!!つーか普通に注意してくれや←これこれこれ!!!!

あ~~なるほどな~って感じしません!?!?!?

大人にとっては、

「ちょっとーーー!ストローばらまかないよ!!!」とか

「ちょっとーー!そんな高い所から飛び降りたらダメ!」とか

 

あったりめーだろ!って感じのことも

突然すごい勢いで言われてもキョトンなんだよね。子供。

子供にとっては何事もお初な出来事で、こうなったらどうなるかなんて

知らないしわかんないしやってみたいんだよね。

私も親にダメと言われれば言われるほどにやりたくなる子供でしたので・・

 

あと、親の気をひくためにわざと怒られるであろうことをするっていうのも

最近なんとなく感じる部分があったので

(夫婦でテレビを見ているときにテレビの前に立ちはだかってくるとか)

一層なるほどな~とブログを読み終えました。

 

そしてここのところ体感しているのは、子供に、怖い顔をしたり、威圧的な言い方で~しなさい!とか言うのが効果的なのって子供が親に対してビビッてる状況だけですよね・・・

あと譲歩とかもほぼ効果なし。~したらおやつだよ、とかです。

脅しも効果なし!~しないと怒るよ!みたいなやつね。

 

他は知らないけど我が子には一切効果ないです。

しかし、親には効果抜群!(つまり自分)

怖い顔をしたり、嫌な言い方をすると、めっちゃ嫌な気持ちになるんですよ。。。

多分だけど、作り笑顔でもニコニコしてたらなんか楽しくなる、の反対で

怖い顔したり、声を荒げたりしてると、相乗効果でどんどんムカついてきて

爆発しそうになってくるのですよ!!!!

これを私は怒りの再認識効果と名付けました(今名付けた)

好きな人の名前を友達に打ち明けることで

「あ!あたしアイツのこと・・(トゥンク)」っていう少女漫画に

ありがちなやつですね!!!!

アウトプットすることで自分の怒りを再認識して一層怒りがこみあげてしまうのです!

こりゃ大変!

 

 

というわけで土日に心がけたことを2点!

1.怒るのではなく、普通のテンションで良し悪しを教える

2.子供の出来ないには、赤ちゃん対応をする

 

1つめはさんざん書いてきたので割愛。そのままです。

子供がなにかやらかしたら

「ちょっとおおおお!!!なんで~するの!?ママダメって言ったよね!?」ではなく

「これはしないでね、やめてね」と言います。

危険が伴う場合はそのことも伝えます。

 

2つめはうちの子供にすっごい効果抜群だったんですが

とにかく赤ちゃん扱いをすることにしました!!!

まだ生まれて3歳、ほぼ赤ちゃんですね!!!

ちょっと喋れるからって、つい何でももうわかるでしょ!?と思ってしまいますが

まぁ言葉をちょっと話せるオウムとかと同レベルなのだと思うことにしました。

なんならオウムのが賢い。

なので、子供が抱っこ~!と言ってきたら即抱っこ!

「赤ちゃんだもんね~!抱っこしちゃおうね~!わ!可愛い赤ちゃんだな~!」とか

言いながらほっぺすりすりとかしてたんですけど

娘の情緒が安定してる感じがかなり実感できたんですよ。。

まんざらじゃない表情だったし!

癇癪とか全然起こさないし、ここに座っててねとかをいつもよりちゃんと聞けたように思います。

少なくともこの土日、疲労でぐったりはしたものの

娘に対して「ムカツク!!!!」とはなりませんでした!

(普段はなっとるんかいっていうツッコミはさておき)

ムカつくというより、お願いしますよ・・・が近いかな。懇願スタイル。

 

 

そんなこんなでなんとなくですが光が見えた感じです。

夫の体調不良と重なって土日はほぼワンオペでしかも連日お出かけでしたが

結構いい感じですごせましたので長々と日記を書きました!!!

 

子供をコントロールするより

自分の感情のコントロールのほうが優先すべきことで

結果的にスムーズに事が運んだって感じでしょうか。

しばらくこのスタイルで行こうと思います!

 

子供は宇宙人で、まだ赤ちゃんだし、ほぼオウムです!

子供は個人差がめちゃくちゃあるので、参考になるかはわかりませんが

個人の日記ですので・・・許してニャン


ももち 『ももち!許してにゃん♡体操』(MV)

 

以上