2355

WM 2015.12出産 ワーママ大変だよアピールを欠かしません。ミニマリストを目指しています。

娘5歳が入院した際に役立ったもの&言われたこと

もうそのままですが娘が入院しまして。検査入院ですのでご心配なく!!!そしてあっという間にまさかの退院しましたのでさらにご心配なく!!!!!コロナじゃないです。

娘は先天性の持病があるので0歳からずっと病院に通ってお薬を飲んでいるのですが、5歳になっても治らないので、大きな病院で検査をするために入院をしたわけです。

 

とまぁここまでは良しとします。よくはないけど。あまりに腹が立つので小さい文字で書きますが、今回の入院に関して娘の戸籍上は父親とされる人物は入退院の際に車も出さなければお金も出さずお礼も言ってこなかったですね!その上、入院1日目の夜中にクソ長いラインが届き、来月実家に連れていく&妹が結婚式をするのでそこで娘にお手伝いをしてもらう(リングガールか?)という内容でして。殺意しかわきませんでした。

 

読めた!?読めちゃった!?ごめんごめん!胸糞悪いよね☆

まぁどうでも良くって、今回初めて娘が入院するってんで自分のためにも書き残します。

①なにはともあれ現金→預り金としてまず5万(!)、あと売店や自販機に。新しい病院なので色々な電子決済も使えました!タクシーも使ったのでまぁとにかく現金はそれなりに持ってて安心でした。

②アマゾンのキッズタブレット→これは本当に買っておいてよかった!病室にはWi-Fiはありませんでしたが今までダウンロードしたものは普通に使えたので教育テレビがやっていないお昼の時間帯に娘が暇で仕方ない・・・ということがありませんでした。

③大きめのハンドタオル→病室の乾燥がすごかったので湿度をあげるために少し濡らしてベッドのさくにかけていたのですが、娘が食事をしたりおやつを食べたときに口元や手をふくのに非常に役立ちました。

 

持っていけばよかったもの

①自分のパジャマ→看護師さんたちが出入りするので部屋着を持参したんですが肩こりがひどくなりました。。。もっときちんとした寝巻を持参するべきだった。

②モバイルバッテリー→コンセントがめちゃくちゃ変な位置にあって充電に困りました。

③大きめのヘアブラシ→娘も私もミディアム~ロングなのに忘れてしまい痛恨のミス。

 

たった一泊二日だったのでなんだかあっという間のことでしたが、娘が夜脳波のコードをたくさんつけたままで私に添い寝を要求してきたのでどうにか添い寝をしたのですが、その時にぎゅっと抱きつきながら「ママ~長生きしてね」と言われたことに驚きました。

いきなり何・・?という驚きと娘の中に何か死生観が芽生えつつあるのか?という謎の焦りで緊張しました。あんなにバブバブの赤ちゃんだったのに・・

 

離婚についての説明が難しくて日々悩んでいます。父親のことをあまり悪くは言いたくないという気持ちと、クソだぞあいつっていう正直な気持ちで揺れるんですよ!

とにかく入院が終わって一安心しました。

コロナのことで色々疲れますが仕事がとりあえずあって、収入があることを感謝しなくちゃいけないよね・・・とか自分を納得させるために必死です。仕事やめたいわ!

 

以上

ミニマリストがやっぱ答えだったっぽいですね(悟り)

 

kaoru00000.hatenablog.com

 離婚についてはこないだ私が夫にお手紙を渡したのであとはそれに夫が了承すればって感じですかね。。。文章がかたすぎて真意が伝わらない系男子なんですよね。。まぁいいや、まとまったらまた書きます。

 

ここ数か月あまりの自分の暗さにびっくりで、そしてあまりにも不安で、怖くて、自信がなくて、どうしたらいいかわからなくってエンエン泣いてみたり、親にぶつかったり、子供と喧嘩したりしてたんですけど(するなよ)

何が不安ってこんなお金ないのに本当に離婚するの!?シングルマザー!?ほんで!?みたいな。(大雑把すぎる)そしてぶっちゃけて言うと離婚が決まったタイミングでほんのりうまくいきそうな男性が出現したんですけどその人とも結局全くうまくいかなくて、私は何をしているんだろう・・?地獄・・?ってなって。もう本当に地獄・・?ってなって(二度目)(大事なことは2度言いますので)

 

んで、もうキィーーー!ってなって!本当にもうわからん!どうしたらいいの!ワーーー!!!!!!!!ってなって。

で、部屋を片付けたんですよ。(唐突)今、私は実家のマンションに住んでるんですけど、元々独身時代のことに住んでた部屋に私と娘の荷物を置いてるんですね。まぁ娘のおもちゃはリビングにもいっぱい散らかってるんですけど。そんで、夏に別居開始したので冬のものは全然なくてここにきて冬のものを持ってきたら、まぁ~~~~~物が!多い!!!!めちゃくちゃ多いの!!!!!ていうか冬服ってなんでこんなにかさばるの!?バカなの!?ってなって。

着心地が本当はあんまりよくないんだけど母が買ってくれたので着ていた服とか、ひとめぼれして買ったけど結局どうやって合わせたらいいのかさっぱりわからずに持て余してる服とかをどっさりと処分したんですよ。そしたらまぁ~スッキリさっぱり!!!!!夫に関する思い出深いものも結構捨てました!wついでにスマホの中からも消した。夫の写真を。もういいかなって思って。昔はかっこよかったなぁとか思いながらバッシバシ消しましたwスッキリ。もういいかなって。写真(もの)はあるし、別に死んだわけじゃないしね。バリバリ生きてて養育費も欲しいしね。

 

片付けしてたら「あーアレどこいったんだろ?」っておもってたものがどんどん出てきて超気持ち良かったです!wで、靴下もパンツもお前どんだけ持っとんねん・・・ってなったしブラジャーは2個しかないのでもう1個買いなさいって思いました。でも2個で生きていけるんだよね、毎日ブラするわけじゃないし(ブラトップの日もあるって意味ね!ノーブラでなくてね!)

 

別居し始めたころは無いものだらけで不安で、物をたくさん買って不安を解消しようとしていたんだなって思った。物がたくさんあれば気持ちも埋まると思って、まじで一生かかっても使い切れないほどのリップを買った。けど本当に使い切れないしバカなのかな^^って感じなので、似合うものは残して、似合わないものできれいなものはお友達に譲って、残りは捨てます。

香水もなんかいっぱいあるけど夏の1本、冬の1本残して捨てます。誰か欲しい人いたらあげますので。着払いで。(そのへんシビア)(でもメルカリとかやる元気ない)(めんどくさい)

スキンケアも躍起になってあれこれ買ってたけどなんかもう疲れちゃったのでシンプルケアでなるべく工程少なく、生きていきます。SNS見てるとこれバズってるんだ!買ってみようかな!?とかすぐ思っちゃうけどもうそういうのもやめる。もう疲れた。

 

今年の一言はこれに決まりました!

もう疲れた。

ありがとうございました。皆様、良いお年を。(と言いつつ年内まだまだブログ書きますのでよろしく~~~~~~~~~~~夜露死苦!!!!!!!!!)

 

かおるは大人になった。ほんの少しだけだけど。そう思えた34の夜~~~~~~~~~~~~~~~!(遅い)

 

以上

このまま我が家は一人っ子でしょうけど

ちょっと気分が落ちています・・

ずっと読んでいたブログの主さんが離婚したそうで。

夫婦円満の為に色々頑張っている姿にいつも励まされていたので

身勝手な気持ちなのですが悲しくなってしまいました・・

 

大相撲の話書きたかったのにーーーー。

先週生まれて初めて東金の巡業に行ってまいりました。

すごく楽しかったので気付きも含めてブログにしたい!と思っていますが

なんとも気持ちが上がらない。

 

ベルコスメでクラランスのキラキラウォーターリップ届いているのに!

使った瞬間は水やん、テクスチャ水やん、失敗した!と思っていましたが

予想以上に良かったです!

 

その他3CEのグリッターなども購入しました!

 

化粧品を買っても香水を買っても新しい服を買っても

満たされないのは夫婦仲が良くないからでしょう。

以前ぶちぎれられた時に投げつけられた「おめーはぐちぐちうるせーんだよ!」が

かなり心に響いています。。

だって普段から少しも思っていなかったらそんな言葉でないでしょ;;

悲しいー。

 

ほんと、結構いつもこの言葉が頭に響いてしまい、しんどいです。

ドアを思いっきり閉める音や「うるせー!」という怒鳴り声が

何度も思い返されて泣きたくなる。

 

 最近これ読んだのですがなかなかどうして

今の私にはしんどかったっす・・・・!

1122(5) (モーニングコミックス)
 

 好きで結婚したはずなのに

なぜうまくいかなくなるのでしょうね。。

 

娘には結婚は急かさないし、なんなら別にしなくてもいいよ~っていうスタンスで

いたいと思います。

 

以上

生後1237日目の朝・娘が初めてトイレでおしっこができたお話

かおるです。
タイトル通りのおしっこ話です!

トイトレ、昨今話題ですよね(そうでもない)
まぁうちもですね去年くらいから聞こえてはいました。
トイトレ・・

あーはいはい、トイトレね・・・まぁそのうち・・・


2歳クラスですが、4月生まれとかの子はすでにオムツがはずれて
すっきりとしたお尻なわけです。
まーでも12月生まれの我が子、別にいいっしょ!
小学生になってもオムツしてる子いないっしょ!
そのうちいけるっしょ!

という楽観的なマミーを演じつつ
内心(まじでめんどくせぇ~~~~~!!!)と
叫んでいました。

なんだよトイトレって・・・
まじでクソ・・・人間はめんどくさい。。。
馬なんて生まれたその日から歩くのに。。
とか思うような母親ですので放置です。まじで何もしていませんでした。

子供がプレッシャーになるのもアレかなって思っていたし(言い訳)

 

トイトレに励む様子がSNS界隈で見られましたが
(がんばったねシールの導入・可愛い便座にするなど)
かおるは何もしませんでした。

 

なぜって?
子供を信じているから・・・
(あとまじでめんどくさいから・・・)

 

そんな感じのスタンスで生きてきたのですが
4月になって3歳のクラスに進級したころ娘に変化が
訪れました。

 

「パンツ履きたい」とかいいだしたのです。

 

え・・あんたわかってんの?
パンツって、あの単なる布よ、ペラッペラの!


オムツみたいに10時間安心♡とかないのよ、
まじで2秒ともたないあの布よ!??!?!

 

と思いつつ
コストコでプリンセスのパンツを購入。

コストコのプリンセスパンツすっごい可愛いので
おすすめです。柄が全部違って7枚くらい入ってて1000円しなかった。
(値段違ったら申し訳ない)
エストのゴムとか、布の薄さとかまぁ簡単な感じは
見受けられますが無問題!
娘はキャラにこだわりがあまりないので何でもOKの最高の子です。

 

そして4月半ば
保育士さんから衝撃の発言が。。

 

「娘ちゃん、おトイレカンペキです!」
「今日もパンツで過ごしました!」


えっ?先生どこかの子供と間違えてませんか?って感じで。
だってうちの子、家では一切トイレに行かないんですよ!!!
先生!本当にうちの子ですか!?


って問い詰めたくなる気持ちをぐっとおさえて

「へぇ~そうなんですね~」と返しましたよ大人ですので。


ほんでゴールデンウィーク
まぁ、何も進展はない。

 

と思っていましたが!
ここで!かおるが!
買ったものが!
まさかのきっかけになっていたのです!


それは
DAISOの折りたためる踏み台(200円)

100均の踏み台が優秀すぎる!家に一つは常備しよう - IZILOOK

 

ちょっと棚の上のものを取るときとかに欲しいと思っていたのですが
これがまさに娘のトイレにお座りする際の踏み台として
ジャストミーーーート!!!!!!!!!

 

別に何のかわいげもない
この200円の踏み台がまさかのヒット。

 

「おトイレ行きたい」

連れて行く


出ない


わたし「出なかったね~、でもおトイレいけてえらい!」

 

を繰り返す日々でしたが

今朝また娘が「おしっこでる、おトイレでする」
というので手をつないでトイレへ。

 

「出そう~~」というので慌てて脱がして座らせ、
もう1秒もせずに
「出た」というわけです。

 

え~と思いましたが
朝の静けさをやぶる水音・・・・(静かじゃないけど)

出来た~~~~~~~~~~~~!


あまりに嬉しくてご近所中に聞こえるくらいでかい声で

「すごーーーい!!!
えらーーーーい!!!!
良かったね~~~~!!!!!
よく頑張ったね~~~~!!!!!!」

と爆褒めしてしまいました!!!!


トイトレ、結構頭を悩ませて頑張ってるお母さまもいますが
こういうダラダラした親もいるよ、そのうち出来るよっていうことが
言いたかった。

 

娘はもうすぐ3歳5か月です。
多分別に早くないし、自慢できるもんでもないかもしれませんが
わたしはとっても誇らしい。

 

可愛い娘が、頑張ってやり遂げた。
トイレでおしっこ記念日です。

 

ああ嬉しい。


子育ては大変なことがどうしても世間でも
自分の中でもフォーカスしがちですが
こういうなんともいえぬ、サプライズの喜びが
待ち受けているので、いいものだな~と思ったりもします。


(でもゆっくり寝たい)

 

以上

4/4のクローゼット(ちょっと実験中)

f:id:kaoru00000:20190405154134j:image

今この写真をまじまじと見て思いましたが

フェローズのバンカーズボックス、向きを変えよう・・・

一番右側は私の大切なもの入れ(椎名林檎のFCグッズなど)

すぐ横のは夫の部屋で使用していましたが夫が使わなくなったので

もらったものです!

 

靴箱を入れています。以前は下に並べていましたがなんとなく邪魔で

(クローゼットの中を拭き掃除したい)

上に入れることにしました^^

 

前回はこちら。

 

kaoru00000.hatenablog.com

 

いやめっちゃ最近やないかーーい!

 

体調を崩して会社を休んだのでなにかせねばと(休めよ)

クローゼットを片づけたのです。

前回と比べて無印のソフトボックスが1つ増えましたー!

 

www.muji.net

 

これの素晴らしいところはソフトなので多少詰め込んでも大丈夫で

柔らかいので上から出すときも怖くないところ!

(かたい箱で、手が滑って顔面に落ちてきたら・・・!)

 

靴箱をそのまま入れておくと地震のときにザザ~~っと雪崩がおきそうで

怖かったので買い足しました。

1階でも、ティッシュの買い置きや、ビデオなどのグッズをまとめて

収納するのにかなり役立っています^^

 

子供のおもちゃ入れにもかなりオススメ!

かどがなく、例えぶつかっても痛くないので安心。

 

そして使わないときはぺちゃんこにできます~!!!

 

最高かよ。。。

 

右下のボックスには、冬小物を入れていましたが

夏小物にチェンジしました!

分厚いストールなどは日陰で干しておいて、虫よけを入れて

上のソフトボックス(平べったいもの)に収納!

代わりにUVストールや、サングラスを入れました。

急に暑くなった時に、さっと出したいのでここに入れました。

 

制服用のワイシャツ3姉妹はまた涼しくなったら出すことにして収納。

物は試しということで収納ケースのタワーを全体的に右寄りにして

よく着るものを右側

あまり着ないもの&アウター&ボトムスを左側もまとめてみました!

 

見直してコート1枚、半袖シャツ1枚、ニット帽1個、バッグを1個

断捨離することにしました。

 

まだまだ「高かったのでもったいなくてとってある」服があるので・・・

引っ越し前にはこころして断捨離します。

おそらく私用のクローゼットはさらに狭くなります!

 

ああ、このクローゼット好きなのにな~

 

また風邪をひいていて、どんだけ風邪ひけば気が済むの?って

自己嫌悪っす;;

 

以上

3歳娘育児に希望の光が見えてきた話

ちょっと前回めっちゃくちゃ暗い日記書いといて

何この人大丈夫?光見えるの早すぎん?感情の浮き沈みやばない?なんか幸運になるブレスレットでも買ったか?って感じかと思いますが

こんにちは、かおるです。

 

kaoru00000.hatenablog.com

 

こちらが前回の日記になります。

暗い内容なので読まなくてもオッケーです!

要は

・育児つれぇ~

・子供言うこときかねぇ~

・虐待しちゃいそうだよ~

 

て感じの内容です。

虐待しちゃいそうというか、私自身がもうしんどくてしんどくて感情的になりたくないという気持ちが爆発してエンエン泣いていました。階段で。暗い階段で。。

(子供に対して感情的になりたくないという意味です)

 

ほんで。金曜日の午後

「あーあ、また今日もお迎えか・・・(グズられるし)

そして土日か・・・(土曜2人で出かけることにしていた)」

ってウジウジしながら

ふと頭に浮かんできたアドラー式怒らない子育て理論(呼び名違うかも)

 

いや、あーた!怒らないって!あーた!!って思うでしょ。

こちらのブログをご覧ください。

www.kazarigiri.com

 

かざりさんのブログが大好きでよく読むのですがこれですよ・・・

 

この中でも心に響いたコラムがこちら。

 

コラム:子供を宇宙人だと思う
子供は宇宙人なので、この地球の、日本の、大人からした世界でのいいこと悪いことをまだよく知らないのです。

 

自分がやっていることを「いい/悪い」か判断できるほどよくわかっていないのです。

例えば自分が異星に行って食事の際に手を合わせて「いただきます」と言ったとします。

そこで同席した異星人に「お前なにしてくれとんねん!!」と突然怒鳴られたら驚くし怖いし混乱しませんか。

しかし実は『手を合わせて「いただきます」』が、その星ではひどい侮辱の表現だったとしたら?

「知らんかってんから許してや。つーか普通に注意してくれや。」って感じだなと思います。

そんな感じで、子供が間違っている行動をしていたら怒るのではなく、「それはいけないことだ」と教えるだけってことですね。

 

これこれ!!!!つーか普通に注意してくれや←これこれこれ!!!!

あ~~なるほどな~って感じしません!?!?!?

大人にとっては、

「ちょっとーーー!ストローばらまかないよ!!!」とか

「ちょっとーー!そんな高い所から飛び降りたらダメ!」とか

 

あったりめーだろ!って感じのことも

突然すごい勢いで言われてもキョトンなんだよね。子供。

子供にとっては何事もお初な出来事で、こうなったらどうなるかなんて

知らないしわかんないしやってみたいんだよね。

私も親にダメと言われれば言われるほどにやりたくなる子供でしたので・・

 

あと、親の気をひくためにわざと怒られるであろうことをするっていうのも

最近なんとなく感じる部分があったので

(夫婦でテレビを見ているときにテレビの前に立ちはだかってくるとか)

一層なるほどな~とブログを読み終えました。

 

そしてここのところ体感しているのは、子供に、怖い顔をしたり、威圧的な言い方で~しなさい!とか言うのが効果的なのって子供が親に対してビビッてる状況だけですよね・・・

あと譲歩とかもほぼ効果なし。~したらおやつだよ、とかです。

脅しも効果なし!~しないと怒るよ!みたいなやつね。

 

他は知らないけど我が子には一切効果ないです。

しかし、親には効果抜群!(つまり自分)

怖い顔をしたり、嫌な言い方をすると、めっちゃ嫌な気持ちになるんですよ。。。

多分だけど、作り笑顔でもニコニコしてたらなんか楽しくなる、の反対で

怖い顔したり、声を荒げたりしてると、相乗効果でどんどんムカついてきて

爆発しそうになってくるのですよ!!!!

これを私は怒りの再認識効果と名付けました(今名付けた)

好きな人の名前を友達に打ち明けることで

「あ!あたしアイツのこと・・(トゥンク)」っていう少女漫画に

ありがちなやつですね!!!!

アウトプットすることで自分の怒りを再認識して一層怒りがこみあげてしまうのです!

こりゃ大変!

 

 

というわけで土日に心がけたことを2点!

1.怒るのではなく、普通のテンションで良し悪しを教える

2.子供の出来ないには、赤ちゃん対応をする

 

1つめはさんざん書いてきたので割愛。そのままです。

子供がなにかやらかしたら

「ちょっとおおおお!!!なんで~するの!?ママダメって言ったよね!?」ではなく

「これはしないでね、やめてね」と言います。

危険が伴う場合はそのことも伝えます。

 

2つめはうちの子供にすっごい効果抜群だったんですが

とにかく赤ちゃん扱いをすることにしました!!!

まだ生まれて3歳、ほぼ赤ちゃんですね!!!

ちょっと喋れるからって、つい何でももうわかるでしょ!?と思ってしまいますが

まぁ言葉をちょっと話せるオウムとかと同レベルなのだと思うことにしました。

なんならオウムのが賢い。

なので、子供が抱っこ~!と言ってきたら即抱っこ!

「赤ちゃんだもんね~!抱っこしちゃおうね~!わ!可愛い赤ちゃんだな~!」とか

言いながらほっぺすりすりとかしてたんですけど

娘の情緒が安定してる感じがかなり実感できたんですよ。。

まんざらじゃない表情だったし!

癇癪とか全然起こさないし、ここに座っててねとかをいつもよりちゃんと聞けたように思います。

少なくともこの土日、疲労でぐったりはしたものの

娘に対して「ムカツク!!!!」とはなりませんでした!

(普段はなっとるんかいっていうツッコミはさておき)

ムカつくというより、お願いしますよ・・・が近いかな。懇願スタイル。

 

 

そんなこんなでなんとなくですが光が見えた感じです。

夫の体調不良と重なって土日はほぼワンオペでしかも連日お出かけでしたが

結構いい感じですごせましたので長々と日記を書きました!!!

 

子供をコントロールするより

自分の感情のコントロールのほうが優先すべきことで

結果的にスムーズに事が運んだって感じでしょうか。

しばらくこのスタイルで行こうと思います!

 

子供は宇宙人で、まだ赤ちゃんだし、ほぼオウムです!

子供は個人差がめちゃくちゃあるので、参考になるかはわかりませんが

個人の日記ですので・・・許してニャン


ももち 『ももち!許してにゃん♡体操』(MV)

 

以上

 

虐待について思うこと

その昔、私がまだ独身だった頃は

虐待!?!?クズかよ!そんなことするなら親になるな!と思っていた。それが当然だと思っていた。

 

今は虐待と聞くとまず背景を知ろうとする。

どうして虐待しちゃったのかな、と。

三つ子の一人を虐待して殺してしまったお母さん。昔の私だったらありえない、残りの2人が可哀想、親失格とかまぁ好き勝手言ったと思う…。

 

今は言えない。

とても言えない。

 

私自身は虐待こそしてないけど、

心の中ではいつも紙一重だなって感じてる部分があるから…。

 

子供は可愛いけど、可愛い瞬間だけじゃなくて、フルタイムワーママだから時間がない中でやらなきゃいけないことだらけ。

私だって人間で、お母さんという役割以外にやりたいことだってある。ゆっくりご飯も食べたいし、ゆっくり寝たい。自由が欲しい。

 

お母さんだからもう諦めろ?

いや、無理でしょ。

じゃあ最初から産むな?

いや、もう遅いでしょ。

 

ていうかそういう短絡的なことばっか言う人が多すぎて少子化進むんじゃないのかな。

こんな世の中で、こどもバンバン産もう!って思うかな、若い人たち

 

親としての自分と、元々いた自分の折衷案を見出して、どうにか折り合いをつける日々。

やらなきゃいけないことに追われて、やりたいことはどんどん遠ざかって、興味を失って。

 

この子さえいなければ、と一瞬でも思わなかった!と胸を張って言えるお母さんがどれだけいるんだろう。

いや、他の人は今関係ない。

私はある。

何度もある。

夫と育児のことで喧嘩をしたり、自分が寝たい時に眠れなかったり、腕が痛いのに抱っことグズられたり…。

それを精神的虐待ともしも呼ぶなら私だって加害者だ。

 

最近子供がどんどん知恵をつけていて、

私はヒステリックに怒鳴ったり、叩いてしまうことを恐れて

情緒不安定だ。

 

うつ消しご飯の効果を期待していたが、最近は出来ていない。余計にイライラしている気がする。

 

良いお母さんになりたいのになれない。

怒りたくない。

叩きたくない。

 

子供が怖い。

 

今週は2回も泣きながら階段に座り込んでしまった。子供を見たくなくて。子供からママ!と呼ばれるのが辛くて。

 

あんなにママと呼んで欲しかったのに。

 

この辛さはいつまで続くんだろう。

この日記を見返して、アハハと笑える日はいつくるんだろう。

 

以上